社交ダンス情報総合サイト Dance View ダンスビュウ

ダンスビュウブログ

ブログ

実はきている、ダンスブーム。

こんにちは、山内です。

漫画やアニメ、テレビに映画にと、”社交ダンス”をテーマにしたコンテンツが続々と出てきて、いまや一大ブームと呼べるほどの過熱ぶりを見せています。

主なものでいうと、TVアニメ「ボールルームヘようこそ」(漫画も月刊少年マガジンで連載中)、TBS「金スマ」のキンタロー。&ロペス組による社交ダンス企画、ボーイズラブ漫画「10DANCE」は現在も好評放送中&連載中で、これらの作品は新作が公開されるたびに、SNS上でもものすごく話題になっています。

学連(ムサビ)出身の竹内友先生だからこそ描ける、ダンサーたちの躍動感やリアルな世界観にどっぷりと引き込まれる「ボールルームへようこそ」、シニア1のカテゴリーで日本代表として世界選手権に挑戦するというもはや一大ドキュメンタリーと化している「金スマ」、男性同士の恋愛ストーリーで描かれた異色のダンス漫画ながら、プロダンサーたちもうならせるほどの細かな描写も見ごたえ十分の「10DANCE」と、この3つのコンテンツは、作品のクオリティは言わずもがな、作り手たちの”熱量”が半端じゃありません。だから、続きが気になって気になって仕方がないのです。

そのほかにも、つい最近だと日テレ「ヒルナンデス!」でトレエンの斎藤司&いとうあさこ組がC級コンペに短期間でチャレンジをしてお茶の間を賑わせたり、横田卓馬先生が描くスポーツ漫画「背すじをピン!と」が、あの誰もが知るコミックスの王道「週刊少年ジャンプ」で2年間にわたり連載が掲載されたり、単発物も含めると両手では数えきれないほどのコンテンツが発表されてきました。

そんなわけで、次号ダンスビュウ12月号では、『ダンスブーム再燃! その“火付け役”に迫る』という特集テーマを掲げ、「ボールルームへようこそ」「金スマ」「10DANCE」など話題のダンスコンテンツを徹底取材!

「ボールルームヘようこそ」では、メインの声優キャストへの独占インタビューを敢行。富士田多々良役の土屋神葉さんと、花岡雫役の佐倉綾音さんに、10月8日に生観戦した三笠宮杯の感想や、アニメの印象的なエピソードなどを語ってもらいました。

「金スマ」は、キンタロー。&ロペス組にインタビューし、三笠宮杯の振り返りと「世界選手権」に向けての意気込みを聞きました。世界選手権の模様は11月に放送予定なので、事前に誌面をチェックすれば放送がより楽しめるはず!

そして「10DANCE」は、SNS上で大反響を見せた9月16日「リアル10DANCE舞踏会」のイベントレポートを2ページにわたり掲載。本池×西尾、増田×瀬内、関根×高木という”男同士”のダンスシーンの秘蔵写真は特に必見です。

そのほか、「ヒルナンデス!」でも放送された斎藤さんといとうあさこ組によるC級ラテン戦の密着レポートや、来年舞台公演が決定した「バーン・ザ・フロア」「HOTEL DANCE WITH ME」の最新情報など、芸能・エンタメ情報を一挙にまとめました。

いま起きているブームのことをより知りたければ、この特集を読めば完璧です!
というわけで、ダンスビュウ12月号をみんな買ってネ!

“実はきている、ダンスブーム。” への1件のコメント

  1.  あまり若者たちに社交ダンスが好まれていないです。どこに行っても老人ばかりで、さみしい気がしています。
     だが、私のの経験からいえば、年齢層でどこか分離しているとも思いますが。

平岡哲夫 にコメントする コメントをキャンセル

*

※必ず全ての項目へ入力の上、「コメントを送信」ボタンを押してください

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

プロフィール

  • ダンスビュウ 編集営業部

    取材のこぼれ話や、気になるあのダンスグッズの紹介など、スタッフがキャッチした、とっておきの情報をお届けします。

最近の投稿

アーカイブ

最近のコメント

[PR]本川越駅前、3層フロアのダンスショップ。一流メーカーの製品多数、新作毎月入荷!

ページトップへ