社交ダンス情報総合サイト Dance View ダンスビュウ

ダンスビュウブログ

ブログ

リアル10DANCE舞踏会Report #3

 

ダンスビュウのブログがこのフォトレポートで埋め尽くされていくのはどうなんだと疑問を感じつつも続けます。多分、10回は行かないけれど、7回以上にはなりそうです。よろしくお付き合いください。

 

▼オープニング後に始まりましたダンス解説&ミニ体験コーナー。司会は大西大輔先生と、タレントでお医者さんのたまごの黒田知沙さん。あとダンス界のゆるキャラ、ステッピー。

▼下田藍先生。リーダーの西尾浩一、ラテンダンサーの上脇友季湖と共にマンガ『10DANCE』のダンス監修を務めている“中の人”。会場の人気をもっとも獲得したのは下田先生の可能性大(仲間認定)。

▼下田先生解説による『帝王ホールド』の解説。見本は西尾浩一(正面)と本池淳(背面)。

▼こちらは西尾リーダーに本池パートナーのホールドです。

▼そして踊る西尾・本池カップル。トッププロ同士のダンス。本池プロ曰く「ボディが馴染む」んだそうです。

▼ダンス体験コーナーではまずホールドの姿勢を解説。ここでは西尾プロがパートナー役の見本に。

▼そして競技ではフォローはここまで行くという西尾プロによる実演。

▼こちらは本池プロのパートナー姿勢の見本を下田プロが解説。

▼そしてみんなでやってみることに。ちなみに第一部の社交ダンス体験コーナーでは簡単なステップで男女組んで踊りましたが、第二部のこちらではステップなどは行わずにホールド体験。参加者のニーズに合わせたナイスチョイスの構成でした。

▼このコーナーの目玉、プロダンサーとホールド体験。こちらは高木隆プロ。ワイルド系フェロモン出てます。

▼ステッピーともホールド体験。ステッピーもダンサーですから。

▼このとき燕尾服を着ているのは西尾プロだけでしたから、組めた人は特に貴重な体験だったかも。

▼実はスタンダードの経験も豊富な瀬内プロとのホールド体験。

▼お待たせ、ラテンのコーナーです。瀬内プロによるクカラチャの実演。

▼8の字運動でヒップがよく動いているのがわかります。

▼そして脱ぐ。脱いだらスゴイ瀬内プロ。マンガにも登場したボディの動きをわかりやすく「線」を仕込んでおりました。

▼はだけたまましまう気配もない瀬内プロ。その腹筋を眺める高木プロ。なぜか絡んでる関根チョーマ&増田大介。真面目に司会する大西先生の背後のワチャワチャ…。

まだまだ続きます。(また来週!)

 

「リアル10DANCE舞踏会」
主催:ダンスマガジンAUDREY
協力:講談社・チャコット・ダンスビュウ
会場:ファーストプレイス東京
写真撮影:飯野高拓
写真の無断転載を禁止します。

コメントを残す

*

※必ず全ての項目へ入力の上、「コメントを送信」ボタンを押してください

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

プロフィール

  • ダンスビュウ 編集営業部

    取材のこぼれ話や、気になるあのダンスグッズの紹介など、スタッフがキャッチした、とっておきの情報をお届けします。

最近の投稿

アーカイブ

最近のコメント

[PR]本川越駅前、3層フロアのダンスショップ。一流メーカーの製品多数、新作毎月入荷!

ページトップへ