社交ダンス情報総合サイト Dance View ダンスビュウ

正太の舞っちゃけダンシング!

ブログ

8/6 ダンスビュウ・カルチャー:トッププロ&コーチャー特別講座に参加して

 8月6日(土)、ダンスビュウ・カルチャースタジオ(西日暮里)で開催された「トッププロ&コーチャー特別講座」にお邪魔してきました。当日は、海宝修先生(元JCFスタンダードチャンピオン)による“タンゴ”シリーズの第1回目でした。

【レッスン内容の一部】

1 組み方
 男性右前腕中央上部の筋肉が盛り上がっている部分と、女性左前腕中央下部がシッカリと咬む。(ズレ防止) 女性は、左アームで男性の右アームをラッピングする思いで包む。

2 左シェイプ
 男女共常に“左シェイプ”のキープがとても重要である。これは、見た目だけの問題ではなく、動きの中でのバランスにおいても重要なので特に注意を要する。

3 キレとブレ
 キレを出そうと固めたら、ブレるだけで逆にキレはなくなる。タンゴは、思ったよりも最小限の動きしかしていない。

4 ドラッグ
 基本、男女共水平のままで移動すること。入った瞬間、顔は互いに左を向き、引き寄せながら見合うとドラッグの雰囲気が出る。

5 セイムフット・ランジ・ポイント(SFLP)へのリード
 ドラッグからSFLPに入る場合、リードのポイントは男性の右股関節の開度にある。股関節を外旋させることで一瞬女性の左レッグがフリーになる瞬間を作り、SFLPになるように促す。女性の左レッグが出たら、空かさず開いた右股関節に女性の左ヒップを嵌め込む。PPにさせる場合は、男性右股関節は閉じたままにしておく。

6 ターニング・ファイブ・ステップ
 鋭い左回転のため、身体が女性のエリアに流れ込みやすいので要注意。これを防ぐには、男性が右足を身体に巻き付けておくように残すことである。

【モデル・ルーティン半周分】
(コーナーに向かってウォークからスタート)
➀コーナーへウォークス(SS)
➁ベーシック・リバース・ターン(QQS)
➂レフト・ウイスク(QQS)
➃ツイスト・ターン(♂QQS:♀Q&QS)

【A面:ロングサイド】
➄オープン・プロムナード(SQQS)
➅VWターン(QQ&)
➆シンコペーテッド・ダブル・シャッセ(QQ&QQ)
➇ドラッグ(SS)~➈セイムフット・ランジ・ポイント(&S)
➉ターニング・ファイブ・ステップ(♂QQQQS:♀&QQQQS)
⑪チェイス(SQQQQ)~⑫フォールアウェー・ロンデ(SQQ)
⑬ライト・ランジ(SSS)
⑭タップtoPP(&S)

【B面:ショートサイド】(新LOD)
⑮フォールアウェー・プロムナード&スリップ・ピボット(SQQSQQ)
⑯オープン・リバース・ターンwithオーバー・スウェー・エンディング(QQSQQS)
⑰スロー・アウェー・オーバー・スウェー(S)

 次回は、9月10日(土)13時半(レクチャーは14時)からワルツの2回目です。とても楽しみです。

コメントを残す

*

※必ず全ての項目へ入力の上、「コメントを送信」ボタンを押してください

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

プロフィール

  • 金沢 正太

    1953年東京産。 O型の親分肌で、やや鮫肌。ギャグ大好き。社会人競技ダンス研究会主宰。ダンス書籍(海外翻訳)出版多数

最近の投稿

アーカイブ

[PR]本川越駅前、3層フロアのダンスショップ。一流メーカーの製品多数、新作毎月入荷!

ページトップへ