社交ダンス情報総合サイト Dance View ダンスビュウ

正太の舞っちゃけダンシング!

ブログ

第23回ふれあい舞踏会に参加して

12月2日(水)午後、日暮里のサニーホールで開催れたダンスビュウ主催の「第23回ふれあい舞踏会」にお邪魔してきました。当日は、何とか雨は間逃れたもののドン曇り。それでも、120名を超える熱心なファンが集い、熱気あふれる和気あいあいのひとときを過ごすしました。

今回、遠くは新潟や茨木からこのパーティーを楽しみに来られた方もいて、このイベントの人気ぶりが伺われます。

ゲストにダンス歌手の岡田淳一さん、そしてスペシャルゲストには統一全日本ラテンチャンピオンの金光・吉田先生を迎え「王道Rumba」のミニレクチャーやミニデモ、さらに豪華な景品が当たる抽選会等々、かなり充実した内容でした。

また、会場はドレスやシューズ他ダンス関連グッズの出店も多く、とても賑やかでした。特に女性用“ウィッグ”(実はパートナーのアッコちゃんが、このウィッグとドレスのモデルとして出演しました)には、参加女性の関心が高くて、多くの女性が注目していました。

当日は、6対4で女性参加者の方がやや多かったのですが、男性アテンダントも十分配置されたこともあり(私もパートナーも協力させていただきました)ダンスは全員が楽しめていたようでした。この辺の配慮も人気の高さの要因と思われます。

また歌のゲスト“オカジュン”こと岡田淳一オンステージでは、マイク片手に魅惑の歌声を披露しながら、自らの歌に合わせて踊るという離れ業的ファンサービスで、会をは大いに盛り上げてくれました。(普通鼻歌でも難しいのに、さすがエンターティナー“淳ちゃん”!)

スペシャルゲストの金光・吉田先生は、Rumbaの簡単なバリエーションを紹介する中で「アレマーナにおける男性の移動」や「足裏の回転」についての解説がありました。また、ベーシックチックなミニデモも披露してくれましたが、その絶妙な動きを生で見れたことはとてもラッキーでした。

参加者との記念撮影にも気軽に応じてくれ、二人の優しい人柄に多くのファンが取り囲みました。

 

3,500円という手頃な料金で、これだけ充実した内容とダンスビュウ直営という安心感、これなら誰でも納得でしょう。次回は来年2月ごろとのことですが、とても楽しみです。

コメントを残す

*

※必ず全ての項目へ入力の上、「コメントを送信」ボタンを押してください

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

プロフィール

  • 金沢 正太

    1953年東京産。 O型の親分肌で、やや鮫肌。ギャグ大好き。社会人競技ダンス研究会主宰。ダンス書籍(海外翻訳)出版多数

最近の投稿

アーカイブ

[PR]本川越駅前、3層フロアのダンスショップ。一流メーカーの製品多数、新作毎月入荷!

ページトップへ