社交ダンス情報総合サイト Dance View ダンスビュウ

正太の舞っちゃけダンシング!

ブログ

9/12 ダンスビュウ・カルチャー:トッププロ&コーチャー特別講座に参加して

 9月12日(月)、ダンスビュウ・カルチャースタジオ(西日暮里)で開催された「トッププロ&コーチャー特別講座」にお邪魔してきました。当日は、村田雄基・岸本麻里亜先生による“Chachacha”シリーズ第1回目のレクチャーでした。
 さてこの日も、まずは準備運動を兼ねたサイド・クカラチャで、リズムの取り方やボディの使い方から入りました。その後、モデル・ルーティンを全員参加のワークショップ形式の中で確認しました。
 レクチャーの概要は次の通りですが、今回も他所では聞けない大変有意義なものでした。

【レッスン内容の一部】

1 サイド・クカラチャとセンター軸の移動
 Chachachaで重要なことは、体重の移動に伴ってボディのセンター軸もシッカリ移動させることである。サイド・クカラチャで、右・中・左の3本の軸が確実に見えなければならない。軸移動がなくてヒップだけが揺れたり、軸移動が有ってもやり過ぎでボディが折れたりヒップがはみ出したりしてはいけない。
 肩幅に開脚した場合の具体的な軸の移動量は、15㎝程度である。サポーティング・レッグの内側を“垂直”にキープする位置が、軸のジャスト・ポジションである。
 
2 サイド・クカラチャとヒップ・アクション
 正しいヒップ・アクションには、その順序がある。移動→ペンジュラム・スイング→ローテーション
 
3 ヒップ・アクションとニー・アクション
 Chachachaは動きが速いため、膝を上手に使わないとリズムに合った正しいヒップ・アクションができない。拍子価が1拍《1,2,3》のステップでは、前半で両膝を伸ばし後半でヒップ・ローテーションする。1拍未満のステップ《4,&》では、両膝を多少緩めたままで行う。
 
4 キューバン・ブレイクにおけるサポーティングのヒール
 素早いリターンを要するキューバン・ブレイクでは、最初にサポーティング・フットのヒールを持ち上げてからリーディング・フットをステップする。ヒールがベタのままステップしてはいけない。
 
5 サイド・シャッセの位置関係と壁感
 サイド・シャッセにおける男女の位置関係は、スタンダート同様わずかな右ズレで行う。ここからニューヨークに入った場合には、真横に並ぶ。サイド・シャッセの最終歩では、進む方向に壁を作りはみ出さないこと。自分だけではなく、女性にも壁を作り流れないようにリードしなければならない。
 
6 コンティニアス・ロックへのリード・メカニズム ※[ ]内は筆者の解釈です。
 男性は、コンティニアス・ロックの1歩目左足前進《2》を“中間バランス”で取り乗り込まないこと。
[女性は、《2》の前半で右足を右サイドリードで後退するが、男性が中間バランスで出てこないため、マックス・スプレッド(広がること)でグリップが引っ掛かり、結果後退は中断されて回転することになる。つまりこの瞬間、後退パワーが左回転のパワーに変換され、女性は前進ロックに入るのである。]
 ここで注意すべきは、男性は手首の捻りでリードしないことである。また女性も、しっかり右サイドリードで後退し(右ショルダーで床を押さえ回転軸を立てる)、グリップの掛かりを感じてから回転すること。[そのためには、二人で協力して早く“Max Spread Point”に到達することが重要と思われる。]
 
【Practice Routine】
◉向かい合って(♂右ウエイト:♀左ウエイト)でスタンバイ。《3》で体重移動
➀ウイスクtoL《4&1》
➁ニューヨーク《23》
➂ロンディ・シャッセ《4&1》
➃ランジ・ライン《23》
➄♂サイド・シャッセ:♀スリー・ステップ・ターン《4&1》
➅キューバン・ブレイク《2&3 4&1》
➆スポット・ターン《23 4&1》
➇バックチェックtoフォワード・ロック《23 4&1》
➈コンティニアス・ロック《23&4&1》
 
  7月13日をもって一旦終了したこの”ラテン・カルチャー”ですが、今回から復活です。また講師も、村田雄基先生は継続ですが新たに岸本麻里亜先生(かつて九州の天才高校生と騒がれた美人ダンサーです)を迎え、新体制となりました。両講師とも説明が上手く、レクチャーの内容は勿論ですが、トッププロの動きを間近で見られるだけでも価値は十分です。
 次回は、9月26日(月)18:00~20:00、同会場でChachachaの2回目となります。

コメントを残す

*

※必ず全ての項目へ入力の上、「コメントを送信」ボタンを押してください

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

プロフィール

  • 金沢 正太

    1953年東京産。 O型の親分肌で、やや鮫肌。ギャグ大好き。社会人競技ダンス研究会主宰。ダンス書籍(海外翻訳)出版多数

最近の投稿

アーカイブ

[PR]本川越駅前、3層フロアのダンスショップ。一流メーカーの製品多数、新作毎月入荷!

ページトップへ