社交ダンス情報総合サイト Dance View ダンスビュウ

正太の舞っちゃけダンシング!

ブログ

第32回ふれあい舞踏会に参加して

2017年12月4日(月)午後、いつもの浅草台東区民会館9F大ホールで「第32回ふれあい舞踏会」が開催されました。今回も『ダンスビュウ・スペシャルパートナー』として、パートナーのアッコちゃんと共に協力参加させて頂きました。

今回のふれあい舞踏会も、いつもと同様100名程度参加者で賑わいました。男性アテンダントを入れると、男女比もほぼ半々で踊りっぱなしの状況です。イスを温めている人は、一休みしたい人だけ。

400㎡もある広い会場は混み具合も丁度で、皆さん実にいい顔でパーティーを満喫している様子でした。驚いたのは、今回も遠方からの参加者が多かったことです。はるばる、岡山、滋賀、長野からもお見えでした。全体としては、熱心な固定ファンが7割、新規のファンが3割といった感じでした。

さて今回の歌のゲストは、ダンス界の貴公子、歌って踊れるエンターティナー岡田淳一さん。2回のステージでは、素晴らしい歌声で大いに盛り上げてくれました。今回も、マイク片手に歌いながらダンスの相手をする凄技を見せてくれました。両方をそつなくこなすって、ホント難しいですよ!

そしてスペシャルゲストには、JBDF東部スタンダードA級の若代愼・辰巳友莉亜組を迎えました。若手トップダンサーの一人として期待の星です。ダンスビュウ12・1月号のDVDに収録されている内容+αの他所では聞けないお役立ちテクニックを伝授してくれました。最後に、ダイナミックかつ繊細なワルツのデモを披露してくれ、大きな拍手に包まれました。

【レクチャー内容の概要】

1 立ち方

①立った状態でのヒップの位置は、ヒールよりも前にあること。

②身体の3カ所(腰、胸、肩)に3つの歯車があると仮定する。腰と胸の歯車はチェーンで繋がっていて同じ動きをするが、肩の歯車は逆に動く。腰の歯車を下方向へ回す(骨盤を下側に向ける)と胸の歯車も下向きに回り、逆に肩の歯車は上向きに回る。つまり肩は、後ろに抜けることになる。

③女性は、左方向に斜めにズレているように見えるが実際は右に巻いているのであって、バランスが片足にしかない状態を作ってはいけない。ボディは右に、ネックは左にローテーションすることで、トーション(絞り)を作ることが大事である。

※ 詳細は、ダンスビュウ2017年12月・2018年1月号のDVDをご覧ください。

パーティーの全体内容としては、これも恒例のミキシング・タイムや抽選会、先生と踊れるトライアル・タイム、サイン会、全体記念撮影など、いつものように盛りだくさんでした。男性アテンダントも十分に配置されていたので、全員が質・量ともに大いに楽しめたパーティーだったと思います。その意味で、会費3,500円はお値打ちでしょう。

さあ、ダンスの後も楽しみは続きます。浅草という絶好のロケーションなのでそのまま浅草観光するもよし、言問橋を渡れば東京スカイツリーまで徒歩でもわずかです。こんな好立地での次回《第33回ふれあい舞踏会》は、2018年3月27日(火)に開催予定です。歌のゲストとスペシャルゲストは?ですが、今からとても楽しみです。

勿論、われわれ正太君とアッコちゃんもダンスビュウ・スペシャルパートナーとして参加させていただきますので、会場でお会いできたら気軽にお声掛けください。必ずお相手させていただきます。

なお、毎回120名の定員で締め切りになりますので、早目の予約をお勧めします。予約・問合せは、モダン出版=03-5812-1055です。

コメントを残す

*

※必ず全ての項目へ入力の上、「コメントを送信」ボタンを押してください

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

プロフィール

  • 金沢 正太

    1953年東京産。 O型の親分肌で、やや鮫肌。ギャグ大好き。社会人競技ダンス研究会主宰。ダンス書籍(海外翻訳)出版多数

最近の投稿

アーカイブ

[PR]本川越駅前、3層フロアのダンスショップ。一流メーカーの製品多数、新作毎月入荷!

ページトップへ