社交ダンス情報総合サイト Dance View ダンスビュウ

RINKOの毎日がDANCE

ブログ

無事に!!!

まったく子育ては骨が折れる、とぶつくさいいながら入院したリーダ氏ですが、
無事に手術を終え、今週退院することになりました。
プレートを1枚とボルトを5本入れました。
2時間ぐらいの手術と聞いていたんですが、3時間経っても全然戻ってこないので
めちゃくちゃ不安になってましたが、3時間半で無事に還ってきました。
先生から術後に説明があったのですが、
風邪をひいていたワタシは意識朦朧。
想定よりもずれていたらしく、ボルトを1本追加したとの話でしたが、
(ああ、まるで餃子1皿追加みたいなノリだなあ・・・
リーダ氏の腕の中に餃子が入っていたら面白いなあ・・・フフフ。)
と余計なことを考えていました。

リーダ氏は全身麻酔の後なのに、ペラペラしゃべって覚醒しきっていました。
喉が渇いた渇いたって言ってたけど、その時は右手も左手も使えずかわいそうでしたねえ。。。

手術の翌日は痛み止めが効きすぎるとかで憔悴しきっておりましたが、
今はもう元気で、差し入れのモスバーガー(いいのかな?)をおいしそうに
食べていました。
入院中ってジャンクなものが食べたくなるんですよねえ。

先週はママ友さんたちに、大丈夫?って何回も、色んな人に言われて、
いつの間にか尾ひれ羽ひれが付きまくって、
「ねえ、旦那さん、複雑骨折で救急車で運ばれてそのまま緊急手術で今も入院してるってほんと?」
となっておりました。

うん、そんなことなってたらのんきにブログなんて書けないぜ、セニョリータ。

きっとプレート1枚ボルト5本入れたって言ったら、
来週には「頭は人工知能で腕は全部チタン製になったってね?」
ってなことになっているだろう。

先週あった運動会の反省会では専らリーダ氏の骨折の話が出て、
そこで衝撃の事実が!!

もう一人同じクラスのパパさんで、骨折した人がいたとのこと。(同じ競技。)

「子供を抱えて走ると転んだ時に子供をかばうから、大事故になるんですね。
反省しています。来年からはおんぶか二人三脚に変更します。」

とは副園長先生の弁。
競技を一個潰したとは、クラッシャー棚橋だぜイ。

そして昨日、同じクラスのママさんから、
「実は母が運動会中トイレで転んで臀部を骨折して・・・」

とメールが来ました。

さながらRINKOの骨折相談室になっています。

コメントを残す

*

※必ず全ての項目へ入力の上、「コメントを送信」ボタンを押してください

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

プロフィール

  • RINKO りんこ

    静岡県沼津市出身
    ダンス歴約20年
    フツーなようで普通でない、パワフルアマチュアダンサー!
    ダンスに関する様々な話題を日々独特な切り口で配信中!! 今は専ら育児日記・・・?!

最近の投稿

アーカイブ

最近のコメント

[PR]本川越駅前、3層フロアのダンスショップ。一流メーカーの製品多数、新作毎月入荷!

ページトップへ