社交ダンス情報総合サイト Dance View ダンスビュウ

RINKOの毎日がDANCE

ブログ

あかちゃんずラブ。

一年の圭は田中圭とばかりに、今更ながらおっさんずラブにハマっているRINKOです。

さて、やっと出産から1カ月経ちましてもうすぐ1カ月検診です。この1カ月何が辛かったって、お風呂に浸かれない事。寒いのにシャワーだけじゃ到底あったまらないよぉ。予後に悪いところがなければお風呂に入れるぞー!!

傷などに効くラベンダーウォーターを頂きましたのでそれをお風呂に入れて癒され予定。赤ん坊の沐浴にも使ってます。アロマの香りでリラックスするらしい。

オイルだと赤ん坊には効きすぎてしまうから、あくまでもウォーターね。

1カ月ほぼ家にこもっていただけなのにもうあの時の記憶が薄れている。産後バカなのかのう…他の人の「ハッシュタグ  出産レポ」を見ると、丁寧に何時にこうなったとか何時にどうなったとかよく覚えているなあ…と感心します。ママはあれだけの大仕事したからちゃんと記しておいた方が良いですが、お産は千差万別なのでふーん程度に読んだ方が良さそうです。あとは「出産レポ」には、私の痛みを忘れないで欲しい=子供や旦那さんへ。って想いもありますよね。

ワタシの場合ですが、陣痛に集中してしまうと発狂しそうだったのであえて突っ込みどころ満載の靴下を履いていったり、海外ドラマを中途半端に見て行って「続きが絶対見たい!」状況にしておいたりなど、わざと気をそらせる状況を作っておきました。

一番は入院時、産院の用意してくれたお産着に着替えていたところ、数年前に脱毛が終了したはずの脇に毛が一本チョロリと生えていたのです。

信じられん!!!

女としてそれはそれはショックでしたが…今更どうにもならん。結局そのままお産に挑みました。

これ見られたら恥ずかしすぎる!!

だから生きて(産んで)家に帰るべしっ!!

陣痛の合間に現在脱毛中と言っていた友達に店を紹介してくれとラインしたり、色々価格比較やアイライン脱毛もいいななどと考えて痛みの逃げ道になりました。

そして分娩台で最高調に痛くて意識が飛んでいた時、優しいお医者さんと優しい助産師さんに紛れて、「RINKOさん、ちゃんと目を開けて!その変な靴下見る!!」

と急に現れてキツく叱咤激励してくださった超美人の助産師さん…(キャッツアイの次女のような人だった)

貴女が居てくれて助かった。我に返ってブラックホールから這い上がれた感じ。

そんなこんなで、わざと集中出来ないようにするのはワタシにとっては最良でした。

不真面目ーーー笑。

なんでも元気に産まれてよかった!

コメントを残す

*

※必ず全ての項目へ入力の上、「コメントを送信」ボタンを押してください

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

プロフィール

  • RINKO りんこ

    静岡県沼津市出身
    ダンス歴約20年
    フツーなようで普通でない、パワフルアマチュアダンサー!
    ダンスに関する様々な話題を日々独特な切り口で配信中!! 今は専ら育児日記・・・?!

最近の投稿

アーカイブ

最近のコメント

[PR]本川越駅前、3層フロアのダンスショップ。一流メーカーの製品多数、新作毎月入荷!

ページトップへ