社交ダンス情報総合サイト Dance View ダンスビュウ

ニュース

「FOCUS」メンバーが『アートにエールを』に映像作品を応募

東京都がコロナウイルス対策のために中止になった公演やアーティストを対象に、活動支援を行なう事業「アートにエールを」に、社交ダンスの舞台「FOCUS」の出演メンバーが応募。

書類審査を通過し、映像作品を出品して採用された。今回の映像作品は、社交ダンスとコンピュータグラフィックを融合させたSF作品で、テーマは「Dancing In The Future」。音楽もFOCUSのプロデューサー、大西大輔先生のオリジナル。

出演は大西大輔・香織組、村田雄基・麻里亜組、古賀太一・菊池有真組、石原正敏・横山晴巳組、新垣幸三先生、佐藤光彦先生の10名。
作品は「アートにエールを」のHPで紹介される予定。なお、「FOCUS」は今年11月に動画配信を伴う公演、来年4月に東京・大阪の2都市公演を予定している。

ダンスビュウサイトでは、ダンス関連のニュースを募集しております。

ダンスビュウサイトへのニュース掲載をご希望の方は下記サイトのフォームに必要事項をお書き添えのうえお寄せください。掲載に関しましては、ダンスビュウネット事業部にて審査のうえ、掲載させていただきます。
ニュース掲載お申し込み

年別アーカイブ

[PR]本川越駅前、3層フロアのダンスショップ。一流メーカーの製品多数、新作毎月入荷!

ページトップへ