社交ダンス情報総合サイト Dance View ダンスビュウ

ニュース

明日開催「バルカーカップ」見どころ紹介(11/3)

新型コロナウイルスの感染拡大もようやく落ち着き、ダンス界もビッグコンペの開催が目白押しとなってきました。そこで、直前に迫った「第22回 バルカーカップ統一全日本ダンス選手権」(11/3@飛天)の見どころと今大会の有望選手を紹介。併せて、J SPORTSでの「ライブ中継」情報もお届けします!(月刊ダンスビュウ12月号より)

■王者・橋本組の7連覇なるか!

ボールルーム部門は、昨年のファイナリストのうちJDC所属の森脇・的場組と柴田・松原組が欠場を発表しており、ファイナルを懸けた激しい戦いが予想される。昨年、ファイナルを逃した小林恒路・赤沼美帆組(JBDF)、樋口暢哉・柴田早綾香組(JCF)に、昨年はケガのため欠場となった廣島悠仁・石渡ありさ組(JBDF)が復活をかけて戦いに挑む。廣島組は今年のブラックプール、ロンドンインターのライジングスターで決勝に進出しており、一昨年の4位を上回る成績を狙っている。また、先の日本インターで決勝に入ったショウスイ・田中彩恵組(JCF)、今年に入って急成長を見せる金野哲也・井之口香織組(JBDF)、日比野湧・新藤光組(JBDF)の活躍にも期待したい。
そして優勝争いは、大会史上最長の7連覇がかかる橋本剛・恩田恵子組(JBDF)に、今年のセグエ選手権で橋本組を破った浅村慎太郎・遠山恵美組(JBDF)がいかに挑むか、大いに注目したい。

2020ボールルーム部門優勝 橋本剛・恩田恵子

今年のブラックプールで、ライジングスター3位に入賞 廣島悠仁・石渡ありさ

 

■増田組と鈴木組の大接戦に期待!

ラテンアメリカン部門も、JDCの村田・麻里亜組の欠場が発表され、ファイナルの席に一つ空きができる。これを目がけて、昨年ファイナルを逃した瀬内英幸・斎木智子組(NDCJ/U)、清水基允・丸市美幸組(JBDF)、さらには初のファイナルを目指す竹内大夢・中島由貴組(JBDF)、岡本圭祐・塚越あみ組(JBDF)、須藤達矢・庄司まゆ組(JBDF)らが戦いを挑む。

そして今大会の台風の目となりそうなのが、プロデビュー戦の統一全日本10ダンス選手権(10/3)を優勝で飾った八谷和樹・皆川円組(JBDF)。今大会ではラテン部門での出場を表明しており、トップ選手とどこまで戦えるのか、瀬古組のターンプロ1年目・準決勝進出を超えられるか、大きな注目を集めている。(追記:八谷・皆川組は10/24開催の「JBDF選手権」でラテン部門決勝6位に入賞)

そして優勝は、増田大介・塚田真美組(JBDF)の3連覇が有力だが、昨年2位を争った鈴木佑哉・原田彩華組(NDCJ/U)、正谷恒揮・齋藤愛組(JBDF)の悲願の初優勝はあるか、見逃せない戦いとなりそうだ。

2020ラテンアメリカン部門優勝 増田大介・塚田真美

ターンプロしたばかりの統一10ダンス選手権で優勝 八谷和樹・皆川円

 


2021バルカーカップ統一全日本ダンス選手権

11月3日(水・祝)/グランドプリンスホテル新高輪・飛天
主催:(一社)NDCJ →HP http://www.ndcj.or.jp/
特別協賛:バルカーグループ →HP http://www.valquacup.jp/

★タイムテーブル
https://t.co/6PxdICVBlw?amp=1

★エントリーリスト
https://t.co/RCtcW19C5K?amp=1


「バルカーカップ」をJ SPORTSが生中継!
11月3日(水)17:00~「ダンス!華麗なる闘い」
J SPORTS 1 & J SPORTSオンデマンド →HP jod.jsports.co.jp/dance/

 

 

ダンスビュウサイトでは、ダンス関連のニュースを募集しております。

ダンスビュウサイトへのニュース掲載をご希望の方は下記サイトのフォームに必要事項をお書き添えのうえお寄せください。掲載に関しましては、ダンスビュウネット事業部にて審査のうえ、掲載させていただきます。
ニュース掲載お申し込み

年別アーカイブ

ページトップへ